殺虫剤

農林水産省登録 第19923号

アプロード®フロアブル

種類名:ブプロフェジン水和剤

アプロードは日本農薬(株)の登録商標です。

特長

適用病害虫・使用方法

注意事項

 

【有効成分】ブプロフェジン…20.0%
【性 状】 類白色水和性粘稠懸濁液体
【毒 性】普通物※
【危険物】ー
【有効年限・包装】 4年・100mL×10×6
※普通物:「毒物及び劇物取締法」(厚生労働省)に基づく、特定毒物、毒物、劇物の指定を受けない物質を示す。

特長

●幼虫の脱皮を阻害し、齢末期~脱皮時に死亡させる昆虫成長制御剤です。

●多くの天敵に対して影響が少なく、天敵の保護活用場面にも適した薬剤です。

●フロアブル製剤のため薬剤の秤量がしやすく、作物に対する汚れも少ない。

適用病害虫・使用方法

    
    

注意事項

使用上の注意

(1)使用量に合わせ薬液を調製し、使いきる。

(2)なしの萌芽期から新梢伸長期に使用する場合、薬液が乾きにくい条件下では、葉に褐色斑点等の薬害が生じるおそれがあるので、注意して使用する。但し、施設栽培ではこの時期での使用をさける。

(3)にらに対して、年間複数回収穫を行う作型において本剤を連続で使用すると薬害を生じる場合があるので注意する。

(4)葉ねぎに対して、本剤を使用すると薬害を生じる場合があるので、事前に薬害の有無を確認してから使用する。

(5)本剤を本田の水稲に対して希釈倍数300倍で散布する場合は、所定量を均一に散布できる乗用型の速度連動式地上液剤少量散布装置を使用する。

(6)本剤の使用に当っては、使用量、使用時期、使用方法等を誤らないように注意し、とくに初めて使用する場合には病害虫防除所等関係機関の指導を受けることが望ましい。

(7)適用作物群に属する作物又はその新品種に本剤を初めて使用する場合は、使用者の責任において事前に薬害の有無を十分確認してから使用する。なお、病害虫防除所等関係機関の指導を受けることが望ましい。

人畜に有毒な農薬については、その旨及び解毒方法

(1)本剤は眼に対して弱い刺激性があるので眼に入らないよう注意する。眼に入った場合には直ちに水洗する。

(2)種球浸漬の際は不浸透性手袋などを着用する。

(3)街路、公園等で使用する場合は、散布中及び散布後(少なくとも散布当日)に小児や散布に関係のない者が散布区域に立ち入らないよう縄囲いや立て礼を立てるなど配慮し、人畜等に被害を及ぼさないよう注意を払う。

水産動植物に有毒な農薬については、その旨

この登録に係る使用方法では該当がない。

引火し、爆発し、又は皮膚を害する等の危険のある農薬については、その旨

通常の使用方法ではその該当がない。

貯蔵上の注意事項

直射日光をさけ、食品と区別して、なるべく低温な場所に密栓して保管すること。

 

ページトップボタン
ページトップボタン